家計簿, 貯金

ボーナス支給額と使い道

6月末にボーナスが支給されました(歓喜)

とはいっても出て行くものもそれなりにあるわけで…(涙)

今年は貯金の整えるのにボーナスからの補填もしなくてはならないので、何とか今回でうまく帳尻を合わせなくては、なんて思っています。


夏ボーナス支給額

594,501円

支出予定

223,693円 住宅ローン(ボーナス払い)

100,000円 車ローン (ボーナス払い)

151,043円 カード払い(いつもは給料からの支払いだけど今回はここから)

474,736円 支出計

残金

119,765円

ここから少し自分と家族にお金を使い、今回は80,000円を貯金することにしました。

うーん、貯金額が少ない…

でもまぁ、これで上半期の分は調整できたので、下半期はもう少し貯金できるように頑張ります。

今回はカードの引き落とし分を毎月の給料からではなくボーナスから充てることにしました。よくよく明細を見返してみると、ちょこちょこ電子書籍を購入していたのと、ふるさと納税、あと自動車税をカード払いにしたので請求金額が大きくなっていました。次年度への反省としては、自動車税と固定資産税の分は前年度から用意しておいたほうがいい、と思いました。12月に年末調整と住宅ローン減税の還付金があるので、それを少しとっておくことにします。

あと、勢いで電子書籍を買ってしまうのが良くなかったと反省です。それを家計簿につけてなかったからズレが出ちゃって数字が合わなくなっていました。レシートが残らない買い物は要注意しなければ、と反省しきりです。

こんなグダグダな家計管理で果たして1000万円を貯金することはできるのだろうか?

頑張ろうっと…。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください