ダイエット

秋の味覚とダイエットのせめぎ合い

すっかり秋めいて布団から出るのが辛くなってきました。犬と猫と子供が一緒に寝ているので暖かくはあるのですが、みんな寝相が悪くて明け方には布団を剥がされている状態です(涙)。

さて今日の体重と体脂肪率。

体重がマイナス0.3kgで体脂肪率は変わらず。前回の数値よりも体重が減っていると周りがキラキラするようになっています。毎日少しずつでも落ちているので、このまま頑張りたいと思います。

で、朝はチラコイドを摂取、ということで「チラコル」を牛乳に溶かしたものを飲みました(溶けないけど)。牛乳はたった200mlですが、チラコルを入れると昼まであまり空腹を感じることなく過ごすことができます。口当たりは正直良くないです。ちょっとザラっとします。でも市販の青汁ほど青臭くないので、葉っぱくささを感じることなく飲めます。最初は水で割ってみたけどそれはあまりにも味気なくてダメでした。豆乳と混ぜるのはオッケーでした。

昼食は職場メニューが決まっているし、栄養士さんが考えているものなので全く気にせず食べています。それでも炭水化物はちょっと少なめにしていますが。

で、同僚が釣ってきたという生鮭をもらったので、夜はどどーんとちゃんちゃん焼きにしました。

あっ、猫が狙っている(笑)。

キャベツはどーんと半玉分、しめじも投入。中途半端な長ネギもあったのでそれも入れ、鮭は軽く塩コショウを振っていざホットプレートで蒸し焼きに。ぼーっとしててキャベツがちょっと焦げちゃいましたが、大変美味しくいただきました。

鮭は身がピンク色なので赤身の魚かと思いきや、実は白身魚。あのピンクは餌となるプランクトンの色なんですね。その餌にはアスタキサンチンが含まれています。最近は化粧品などでアスタキサンチンが含まれている製品が出ていています(すごく高い…)。アスタキサンチンは抗酸化作用が強く、活性酸素から体を守る働きをしています。なんとビタミンCの3000倍の抗酸化作用があるんだとか。良質なタンパク質は積極的に摂取したいものです。

生鮭に塩を振って焼くのももちろんいいですが、ちゃんちゃん焼きにすると野菜の水分も相まってふっくら蒸しあがるのでオススメです。ちょっと焦げた味噌ダレが絡んでとても美味しいし、お酒のアテにもぴったりです(私は飲めませんが)。子供もバクバク食べられます。ただし、味噌ダレを加熱しすぎると煮詰まってしょっぱくなっちゃうので気をつけてください。

実はまだ半身が残っているので、明日は塩焼きかムニエルにしようかな。なーんて考えてます。秋の味覚最高! しかし米が食べたくなる! でも我慢!!

そんなわけで私は米を食べずに野菜と鮭だけ食べました。隣で米を食べている子供が羨ましかった…。

さらに、先日親戚から栗が送られてきまして。茹でたものもあるんです。もー、あれば食べたくなるんだから困るよ秋の味覚。

旬のものはきちんといただきましょう、ということで食べましたが、あまり遅い時間に食べないことと、ちょっとつまむ程度にしておけばいいかな、ということで美味しいものとの折り合いをつけています。本当はあるだけ食べたいけどね。

ここまで食事を意識することで2kgほど落ちたので、そろそろ運動も入れていかないとなぁ、と思っています。うちにあるのはレッグマジックとワンダーコア。内腿が太いので、レッグマジックで内転筋を鍛えつつ、腹筋をつけていこうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください