お気に入りのもの

活字中毒

秋、といえば何を思い浮かべるでしょうか。

食欲の秋? スポーツの秋? 文化の秋?

私は食欲を今抑えている最中なので(苦笑)、読書の秋です。

元々本がとても好きで、今年は手帳に読書記録をとっていました。

やっと70冊を超えたところですが、スキマ時間でちまちま読んでいます。

で、今日買ってきたのがこの2冊。

ナラタージュ 島本理生 角川文庫

放課後、君はさくらのなかで 竹岡葉月 集英社文庫

「ナラタージュ」は最近映画が封切りされたということで、まずは原作を読んでみたくて購入しました。映画化されることは知りませんでした。松潤と有村架純かー、どんな話でどんな映画になっているのか楽しみです。原作を読んでから映画を観に行こうと思ってます。

次に「放課後、君はさくらのなかで」は全くのジャケ買いです。書籍をジャケ買いすることが多く、特にタイトルに「犬」とか「猫」って入っているとついつい手に取ってしまうので、本屋さんにいる時間がとっても長くなってしまいます。今日もこの2冊を買うのに1時間半かかりました(笑)。他にも気になるタイトルの本をたくさん見つけてしまったので、お小遣いを貯めておこうと思います。

昔から親からの誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントは本、と決まっていました。漫画を買ってもらっていたこともあったし、おもちゃ買ってくれよ、と思ったこともありましたが、今となっては読書から得た知識や言葉が仕事の場面でも日常生活でも役に立っているので親には感謝しています。それもあって、今度は私が自分の子供に本をプレゼントしています。やっぱり子供には「プリキュア買って」とか言われますけどね。

手帳には読み始めと終わりの日付、タイトル、作者、出版社を記録しています。ミステリー、実用書、長編から短編、エッセイと結構手当たり次第読み漁っています。松本清張から星野源までなんでもこいです。こんな感じ↓

ちょっと見辛いですが、実際の手帳です。次のページにも続いていて、きっちり数えたら78冊読み終わってました。なので今回の2冊で80冊を記録することになります。ただし漫画やコミックエッセイはカウントしていないので、実際はもっと読んでいるかな…。ページの端っこに10冊ごとに数字を入れて数えやすくしています。あと2ヶ月、今年のうちに100冊読了を目標にしているのですが、さてどうなることやら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください