家計簿, 貯金

新しい家計簿をどうしようか

11月に入りましたね。そろそろ年末に向けてと新年の準備を始める方もいらっしゃるのでしょうか。

クリスマスの準備が楽しみすぎるnachiです。

 

去年、クリスマスツリーを猫に破壊されてしまったので、今年は新しいものを購入しないとです。

出費はあるけどイベントごとなので、他で調整してしっかり楽しみたいと思います。

 

もうそろそろ来年の家計簿について考えなくちゃなぁ、と思っています。

子供が中学校を卒業するまでに1000万円貯める、と言う目標を立てて、去年の11月から本格的に貯金を開始しました。

それから一年経って、初年度は100万円の貯金をすることができています(今年は14ヶ月、とちょっと期間が長いんですけどね)。

2019年は12ヶ月で100万、欲をいえば130万を貯めたいと思っています。

子供が現在小学三年生、中学三年が終わるまで後6年ちょっと、100万ではちょっと厳しいので頑張らないとなのです。

そのためには家計簿をどんなフォーマットでやるのかが思案のしどころです。

基本的にはづんの家計簿をベースに作っています。

が、ある程度は緩くても年間に130万を貯められるように最初の仕組みだけはきちっと作っておかないとならんなぁ、と頭を悩ませています。

携帯も格安に変えたことだし、これでどう家計が変わっていくのか変遷を見ていかなければなりません。

先月は事務手数料とかで請求が多かったので…。

何か参考文献を、と思って雑誌を買うと浪費になってしまうので、自分でなんとか考えてみます。

最近あんまり無駄遣いしなくなったなー

まずコンビニに行く回数が激減しました。

小さいところからコツコツとですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください