家計簿

家計簿ジプシー

家計簿、つけていますか?

過去色々なサイトを覗きまくったり雑誌を読み漁って自分に合う家計簿・家計管理の方法を探し続けてきました。今までやったのは、家計簿については

  • 市販の家計簿を使う
  • 雑誌の付録の家計簿を使う
  • ネットで無料配布されているエクセルファイルを使う
  • ノートに自分オリジナルの家計簿を作る
  • 家計簿アプリをダウンロードする

家計管理については、

  • 袋分け
  • 1週間に5千円の予算
  • 項目ごとにきっちり予算わけ
  • 1ヶ月を33日として家計を管理する
  • 1日1000円だけ使えることにし、余りは持ち越して使う
  • 1日1000円とし、お釣りは全て貯金箱へ

雑種で特集が組まれているものについては大体のことは試してきましたが、

全然続かないしお金もたまりませんでした(涙)。

大学生の時、平日は100円、土日祝日は200円ずつ貯金箱に入れる、ということをやった時だけは結構小銭がたまりました。無印良品の入浴剤の空きボトルに入れていて、小銭がバラの匂いになったんだった(笑)。学生の時の方がお金が貯まっていく実感があったのはなぜだろう? バイト代が3〜5万だったのに。家賃は払っていなかったとはいえ、よくこれでやりくりできたなぁ。

それはさておき、現在私の中でしっくりきていて長続きしている家計簿が

づんの家計簿 です。

インスタやブログで人気が出て、実際にテンプレートの書籍も発売されています。流行りに乗った形にはなるんですが、今の所忘れずに書き続けることができています。最初はご本人と同じように小さめの方眼ノートを使っていましたが、私にはサイズ感が合わなかったので、普通のB5ノートを使うようにしました。また、づんさんご本人はとても細かく綺麗な文字で家計簿をつけていて、思わず見とれてしまいます。きっと文字を書くことが好きでいらっしゃるんだなぁとにやけてしまいます。この家計簿のつけ方は、とにかく買ったものを全て書き出す、というやり方なので書くことが好きじゃない人にはあまり向かないような気がします。私は幸いにも書くことが好きなので、雑な字ではありますがお気に入りのノートとペンでちまちま買ったものを記入しています。ただ、先日ノートの裏表紙、長男猫におしっこをひっかけられてしまって破きました。それだけがちょっと悲しいです。

家計的には夏以降出費がかさんでしまったこともあり、貯金ができていません。なんとか年内には黒字を出せるように軌道修正しなくてはと思っています。まだまとめきれていませんが、そのうち家計簿の中身を公開するつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください